岡山 津山市加茂町 白いヒガンバナ咲き始める

岡山 津山 白いヒガンバナ咲き始める

白いヒガンバナ 秋 L

珍しい白いヒガンバナが津山市加茂町行重の無職、内田隆さん(79)が所有する群生地で、例年より1週間ほど早く咲き始めた。今週末には見頃を迎え、25日ごろまで楽しめるという。

 内田さんが平成10年ごろ、九州の寺から株を譲り受けて植えたのが始まり。今年は畑を広げ、株数を約1万株まで増やした。化学肥料を使わず、有機堆肥で育てたという。

 地元の主婦、神田洋子さん(59)は「携帯の待ち受け画面にして、楽しませてもらってます。今年は秋の訪れを早く感じますね」と笑顔だった。

 草抜きなどをして管理を怠らない内田さんは「毎年、県内外からカメラを片手に250人ぐらいの方が見に来てくださる。地域の人口より多いですよ」とうれしそうに話していた。

/////
白いヒガンバナ咲き始める 津山 岡山
/////