世界にめざめよ 岡山! グローバルな 秋(紅葉 読書 芸術 自然 花 食欲 スポーツ など) 366 岡山県を中心にグローカル GPS APS

世界にめざめよ 岡山! グローバルな 秋(紅葉 読書 芸術 自然 花 食欲 スポーツ など) 366 岡山県を中心にグローカル GPS APS    実は「Autumn」はイギリス英語、「Fall」はアメリカ英語だったのです。 世界をめざせ!

2015年11月

岡山の紅葉 光で彩られた後楽園・岡山城の秋

岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋 
岡山城 紅葉

岡山 後楽園 紅葉

岡山城 後楽園 秋

幽玄の世界を演出する岡山市・後楽園の夜間特別開園「秋の幻想庭園」(岡山県、後楽園魅力向上委員会主催、同市、山陽新聞社共催)と、岡山城一帯をライトアップする「おかやま城下町物語-秋-秋の烏城灯源郷」(同市、山陽新聞社などでつくる実行委主催)の会期は29日まで。光で彩られた秋景色を楽しもうと26日も大勢の家族連れらが訪れていた。
 紅葉が見頃を迎えた後楽園は、2500個の発光ダイオード(LED)の照明が点灯すると、日中とは違った趣に。赤や黄に色づいた木々が闇夜に浮かび上がり、風情を増していた。
 華道の大作や竹灯籠の展示もあり、園内のムードを盛り上げた。福山市からカップルで訪れた会社員の女性(31)は「池の水面にライトアップした紅葉が映ってきれいだった。穏やかな気分になれますね」と話していた。
 岡山城一帯は、ろうそくや投光器、瀬戸内市の間伐材で作られた約200本の「竹あかり」などで照らし出され、神秘的な雰囲気が漂っている。
 点灯は、両会場とも午後5時-8時半(入園、入場は同8時まで)。後楽園では期間中、日本三名園の銘菓やオリジナルの和紅茶が楽しめるカフェが設けられる。

/////
岡山 花と自然 を中心に(草花木果)
岡山の秋の象徴 光で彩られた後楽園・岡山城の秋 (昼の紅葉も)
/////
岡山城 後楽園 秋 00

岡山城 秋 ライト

岡山城 秋 ライト00
光で彩られた後楽園・岡山城の秋

//////
岡山県内 イルミネーションスポット10選+穴場 (クリスマスに向けて 年末 年始) 


岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」


岡山 ハロウィン パレード 岡山駅周辺 2つ ( 家族向け・子供専用(奉還町) と 大人もOK(岡山一番街))

岡山の商業施設で ハロウィーン イベント ( 岡山市の表町地区 VS JR岡山駅前地区)


//////
岡山 花と自然 を中心に(草花木果) 冬へ
岡山 イチョウとカエデがようやく落葉
//////

岡山 紅葉鮮やか「津山お城まつり」

岡山 紅葉鮮やか「津山お城まつり」
紅葉鮮やか「津山お城まつり」a

津山市山下、国史跡・津山城跡(鶴山公園)の備中櫓(やぐら)復元10周年を記念して23日まで開催中の「津山お城まつり秋の陣」(市観光協会主催)。園内各所にアート作品が展示され、色鮮やかな紅葉とともに家族連れらが見入っている。
 石垣を背にイロハモミジやオオモミジ約150本は赤や黄色に染まり、北側から本丸に至る石段はあかね色のトンネルのよう。夜間はライトの光を浴びて彩りを増す。
 園内には市在住の太田三郎さん(65)ら現代アート作家5人のオブジェがお目見え。櫓の直下にある二の丸では市出身の和傘職人小林旅人(たびと)さん(47)=倉敷市=が13-15日、約40本の和傘を広げて紅葉の美しさを引き立てた。21日から第2弾が始まる。
 まつりは春の桜にとどまらない鶴山公園の魅力を発信する初の試み。訪れた女性(53)=津山市=は「落ち葉も赤や黄色のじゅうたんのよう。こんな素晴らしい光景がお城山にあったなんて」と目を細めた。
 開園は午前8時40分-午後9時(最終入園は同8時半)。入園料は300円(中学生以下無料)。問い合わせは市観光協会(0868  22 3310)。

/////
秋の景観 岡山県 紅葉 (もみじ カエデ) の 見頃 時期 地図 

11月20日から後楽園「旬彩市場」 開催「秋の幻想庭園」 

日本三名園のひとつ岡山後楽園で「秋の幻想庭園」開催 - 夜間開園で秋色に染まる園内を楽しむ(2015年11月20日(金)から11月29日(日)) 

/////
紅葉鮮やか「津山お城まつり」 岡山
/////

日本三名園・岡山「後楽園」の紅葉を愛でる秋

岡山「後楽園」(日本三名園)の紅葉を愛でる秋


日本三名園のひとつ岡山後楽園で「秋の幻想庭園」開催 - 夜間開園で秋色に染まる園内を楽しむ(2015年11月20日(金)から11月29日(日))
岡山城 後楽園 秋



日本が誇る三名園は石川県の「兼六園」と茨城県の「偕楽園」、そして岡山県の「後楽園」です。後楽園は約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(いけだつなまさ)がつくらせた回遊式庭園。四季折々美しい表情をみせてくれる岡山の名園、秋の紅葉をご紹介します。


能を好み、優れた舞い手であった綱政は後楽園に能舞台をつくり、領民にも自ら舞う姿を披露したといいます。

また、綱政の子・継政(つぐまさ)は能舞台周辺の建物を改築し、園内中央に唯心山を築き、そのふもとに水路を巡らせて、沢の池と廉池軒(れんちけん)の池を結ぶひょうたん池を掘らせました。

さらに孫の代には、時代背景から、一時的に芝生の庭園となりますが、その後すぐに園内東の大半は田畑へと戻ります。現在の井田(せいでん)はその名残と伝えられています。

時代ごとの社会事情や藩主の好みによって後楽園の景観は移り変わって今日に至りますが、現在でも江戸時代の趣を残し、岡山の市民の憩いの場であるとともに、日本全国はもとより世界各国から大勢の観光客が訪れます。

後楽園の紅葉といえば、やはり岡山城とのコラボレーションが人気です。漆黒の城と紅葉が織りなす景観は圧倒的な荘厳さを誇り、見る人の心を奪います。
また、岡山城の天守閣から見下ろす後楽園の紅葉もオススメです。

そして、圧巻の紅葉が楽しめるのが、楓林「千入の森(ちしおのもり)」です。綱政が名付けた「千入」の「入」は染め物で染液に浸ける回数を数える言葉で、「千入」には色濃く染めるという意味があり、色付く紅葉のさまをあらわす言葉とされています。

綱政も見ていたであろう、燃えるような“紅”を、今も、昔と同じように楽しむことができます。

水面にうつる紅葉を愛でられるのが「花交の池(かこうのいけ)」。江戸時代には池周辺に様々な花木が植えられていたことから名付けられました。運が良ければ、午前中、カワセミが水遊びをしている様子も見られるのだとか。

後楽園のランドマーク的存在の唯心山。山腹にある唯心堂(ゆいしんどう)からは、風情ある紅葉を眺めることができます。頂上に東屋があるので、そこに腰掛けて、目下に広がる後楽園の情景とともにゆっくりと紅葉を楽しむのもおすすめです。

紅葉と一緒に楽しみたい、後楽園のほっこり休憩処

後楽園の庭園内には2つのお茶屋があります。写真のお抹茶は「お抹茶処 福田茶屋」の団子付きお抹茶500円(税込)。岡山のお団子といえばきびだんごです。あっさり飲みやすいお抹茶のお供におひとついかがでしょう?

こちらは「さざなみ茶屋」で楽しめる岡山の地ビール「独歩」500円(税込)。左手前のピルスナーは生きたビール酵母の入った下面発酵のビールで、淡黄金色のホップの効いた爽快な喉越しが楽しめます。

右奥の「ピーチピルス」は岡山を代表する果物である桃の天然果汁を使用したビール。華やかな香り、口当たりの甘さが女性を中心に人気です。

2015年11月20日(金)~11月29日(日)には、園内をライトアップして夜の後楽園を楽しめる夜間特別開園「秋の幻想庭園」を開催。ライトアップされた園内をご覧いただけます。

紅葉の季節、見どころは「全て」と言いたくなるほど目にも鮮やかに美しくなる後楽園。回遊式庭園のよさは、歩くごとにその風景が変わること。時間が許す限り、隅々まで散策して、お気に入りの紅葉スポットを見つけてください。


/////

岡山 花と自然 を中心に(草花木果)
日本三名園・岡山「後楽園」の紅葉を愛でる秋

/////

/////
岡山県内 イルミネーションスポット10選+穴場 (クリスマスに向けて 年末 年始) 


岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」


岡山 ハロウィン パレード 岡山駅周辺 2つ ( 家族向け・子供専用(奉還町) と 大人もOK(岡山一番街))

岡山の商業施設で ハロウィーン イベント ( 岡山市の表町地区 VS JR岡山駅前地区)


//////
岡山 花と自然 を中心に(草花木果) 冬へ
岡山 イチョウとカエデがようやく落葉
//////

岡山 総社市(画僧・雪舟)宝福寺の紅葉と仏殿 幽玄に

岡山 総社市(画僧・雪舟)宝福寺の紅葉と仏殿 幽玄に
宝福寺 岡山 総社 雪舟


室町時代の画僧・雪舟が幼少期に涙でネズミを描いた逸話を残す宝福寺(総社市井尻野)で13日、紅葉に合わせた夜間ライトアップが始まった。古刹(こさつ)と色づいた木々が闇夜に浮かび、幽玄な雰囲気に包まれている。15日まで。
 宝福寺によると、紅葉は例年より1週間以上早く「散り始め」という。13日の点灯式で約80基のライトが一斉に境内を照らすと、仏殿に赤や黄に染まった色鮮やかなモミジが映え、観光客らが幻想的な秋景色を満喫。あいにくの雨だったが、岡山市の会社員女性(54)は「雨音が静かに響き風情がある。美しい紅葉を見ることができ、すてきなひとときを過ごせた」と話していた。
 ライトアップは、市や商工・観光団体で構成する総社観光プロジェクト実行委員会が主催し、今年で6回目。点灯は午後5時半-9時。屋外は無料、方丈への入場は300円。期間中は駐車場がある市役所から無料シャトルバスが運行される。
/////
岡山 花と自然 を中心に(草花木果)
宝福寺の紅葉と仏殿 幽玄に  岡山 総社市(画僧・雪舟)
/////

岡山 高梁 弥高山公園で「秋色」楽しもう

岡山 高梁 弥高山公園で「秋色」楽しもう

岡山 高梁 弥高山公園

秋の深まりとともにモミジがすっかり色づいた高梁市川上町高山の弥高山公園で、14日午前9時半から「弥高もみじ祭」(川上町観光協会主催)が開かれる。
 イベントコーナーでは、銭太鼓やミニライブ、子ども神楽を披露。午後0時10分からは、岡山西署の“歌うお巡りさん”塚本定男さんによる歌謡ショーもある。うまいもの広場には、酒蒸しまんじゅう、手打ちうどん、アユの塩焼き、山菜おこわなど手作りの品が並ぶ。木とふれあってもらおうと、丸太切り体験コーナーも設置する。
 弥高山公園管理事務所によると、園内には約50本のモミジやイチョウなどがあり、散り始めたものもあるが、当日も十分楽しめるという。小雨決行。問い合わせは同事務所(0866ー48ー2830)。

ギャラリー
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山の紅葉   光で彩られた後楽園・岡山城の秋
  • 岡山 紅葉鮮やか「津山お城まつり」
  • 日本三名園・岡山「後楽園」の紅葉を愛でる秋
  • 岡山 総社市(画僧・雪舟)宝福寺の紅葉と仏殿 幽玄に
カテゴリー
  • ライブドアブログ